私にも、できるかな・・・

 

緊急事態宣言が出されて、1週間。

 

私の地域では、数日前夜中に地震があり、

 

また、天候も雨や強風など荒れ模様。

 

仕事も減らしたり、仕事をしていても

 

感染予防への配慮など精神的な負担が

 

大きく感じられるようになって、

 

なんとなく気持ちも疲れかけています。

 

 

 

 

 

そんな中、毎月1回音楽活動に伺っている

 

福祉施設の職員さんから、音楽を中止にせず、

 

「オンラインで15分程度のピアノリサイタルを

 

 お願いできませんか。先生のピアノを聴くことで

 

 安心する利用者さんもいらっしゃると思いますので」

 

とメールをいただきました。

 

この施設では、近々オンラインヨガを実施するとのこと。

 

オンラインヨガも初めての試みということで、

 

実施後に、その様子を詳しく伺って、

 

相談させていただくことになりました。

 

 

 

 

 

ちょうどそのメールをいただいた時に、

 

音楽療法の研修を受けていた時の講師の先生からも、

 

「場所を借りての研修会は中止にする代わりに、

 

 Skypeやラインのビデオ通話など、オンラインで、

 

 日頃の音楽療法を行う上での悩みやセルフケアなどの

 

 カウンセリングを行いますが、いかがですか?」

 

とメールをいただきました。

 

特にカウンセリングを受けたいとは思いませんでしたが、

 

Skypeとラインのビデオ通話という言葉が心に残りました。

 

 

 

 

 

Skypeは、3年前くらいに一度使ったことがあります。

 

ラインのビデオ通話があるのは知っていましたが、

 

使ったことは一度もなく…。この際試してみようかな。

 

しかしながら、音楽教室として入居しているミュージションは

 

対面を重視していることで、ネット環境にしておらず…。

 

自宅は、Wi-Fiなどネット環境は既に整っているのですが、

 

電子ピアノはあっても、大きな音での楽器演奏は不可なので、

 

やはりミュージションの環境設定が必要かな。

 

今の状況を考えても、来月にレッスンも音楽活動も

 

安心して再開するには至らないとも思われ…。

 

 

 

 

 

 

そんなことを考えていると、レッスン生のご家族の方が、

 

オンラインレッスンをしている方の動画を紹介してくださったり、

 

川越でやはり音楽教室をされている音楽仲間の方とも、

 

「オンラインレッスンについて、考え始めている」と

 

アプリの使い方など、メールで情報交換させていただいたり、

 

また、別のレッスン生のご家族の方が、

 

手早く、ネット環境を整える方法を教えてくださったり、

 

ラインのビデオ通話のお試しまでさせてくださり、

 

生徒さまと会話したり、ピアノの練習を見せていただいたり、

 

この2日間で、たくさんのシンクロが起きました。

 

皆様、本当にありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

もともと私は、教員時代から、あまりPCを活用したプリント教材や

 

掲示物などを作るのが好きではなく、仕方なくやっていました。

 

新任の頃は、ほぼ皆、手書きの学級だよりや指導案だった時代。

 

手書きの温かみや、ちょっとしたイラストを描くのも好きでした。

 

PCは、目も疲れるし、肩も凝ったりするし…

 

といろいろな理由をつけてみたりしていますが、

 

よくわからず苦手というのが、本当のところでしょうか。

 

なので、オンラインとか他人事で、

 

別世界のことと思っていました。

 

…はて、そんな私でも、できるかな?

 

 

 

 

 

 

レッスンに来ていた幼児さんのご家族の方は、

 

スマホでレッスンの様子を動画撮影されていて、

 

自宅に帰ってからも、お子さま(生徒さま)から

 

撮影した動画を見せてとよく言われ、

 

「先生の弾くピアノが見たいんだと思います」

 

とも話してくださいました。

 

私の音楽教室に通ってくださる生徒さまは、

 

障がいやご病気などで、コミュニケーションが

 

難しい方がとても多いのですが、

 

幼児さんでも学生の方でも、成人の方でも、

 

タブレットを自分で操作して見ているという話も

 

よく聞くので、私よりはるかに慣れていそうです。

 

教員向けレッスンにいらしている生徒さまや、

 

これからレッスンを申し込みたいとご連絡をいただき、

 

このような状況で、お待ちいただいている方々を

 

お一人おひとり思い浮かべてみても、

 

オンラインレッスンは、安心して音楽を楽しめる

 

良い方法だなと思う気持ちが強くなってきました。

 

 

 

 

 

それでもやはり、私でもできるのかな?

 

 

 

 

 

まずは、いろいろな方法を調べ、試してみて、

 

またいろいろな人にお聞きしながら、

 

実現可能か、探ってみたいと思います。

 

時間がかかるかもしれませんが、

 

進捗状況をこのブログでも

 

お伝えできればと思っています。

 

 

 

 

 

 

特にレッスン生の方々やお待ちいただいている方々、

 

ご期待に応えられなかったら、すみません。。。

 

 

 

 

 

 

むしろそれまでに、地球上のすべての人が元気で、

 

安心して生活できるようになっていてほしいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※オンラインレッスンとは別に、

 

 レッスン再開を踏まえての生徒募集についても、

 

 現在検討中です。しばらくお待ちください。