川越 おすすめのお店

 

今日で、11月も終わり。

 

急に冷え込みが厳しくなってきましたね。

 

そんな寒い時でも、

 

温かいお茶とほっこり美味しいお菓子があると

 

元気が出てきますよね♪

 

 

 

 

 

そんなわけで、今日は、私がおすすめする

 

川越のお店の紹介です。

 

(掲載の許可をいただいています)

 

 

 

 

 

川越の特産品というと、さつまいもが有名です。

 

冒頭の写真は、 “ 富の川越いも ” を使った

 

「おいもの茶紺」さんの焼き菓子です。

 

お店は、川越市旭町にあります。

 

ウェスタ川越から西に向かい、

 

国道16号を越えて数分歩いたところにあります。

 

 

 

 

 

1年ほど前、川越のことを詳しく紹介している、

 

ある方のブログを読んで、お店のことを知りました。

 

前から気になっていたのですが、なかなか行かれず…。

 

ここ最近、川越のお菓子をお土産に差し上げたい方がいて、

 

ならば、「おいもの茶紺」さんの焼き菓子が良いのでは、

 

と思い立ち、先週、レッスンの後に足を運んでみました。

 

 

 

 

やはり、とても人気のようで、

 

この日は、ほとんど売れてしまっていましたが、

 

運よく、いくつか購入することができました。

 

贈り物として、購入したい場合は

 

前もって、予約しておいた方がよさそうです。

 

 

 

お店のパンフレットには、

 

『「茶紺」は、しっとりとした甘みを抑えた菓子生地に

 

 焼き芋と胡桃(くるみ)の香ばしさを加えた、

 

 今までになかった焼き菓子です。(後略)』

 

と書かれています。

 

ほんと、小さな焼き芋がそのまま入っているようで、

 

とても贅沢な感じがします。

 

プレーン(さつまいも)以外にも、

 

いちじくやかりんなど、

 

季節限定で入っているものもあるようです。

 

 

 

 

 

店主さんは、お一人でお芋の仕入れから、

 

焼き菓子づくり、販売も行っているようです。

 

伺ったときには、お忙しいのに手を止めて、

 

きさくにいろいろなお話をしてくださいました。

 

 

 

 

 

“ 富の川越いも ” といえば、

 

三芳町にある「いも街道」に

 

たくさんの生産農家さんが並んでいます。

 

 

この「いも街道」のパンフレットを

 

作成されたのも、なんとこの店主さんだとか!!

 

すてきなカフェもありそうですよ。

 

 

 

 

 

ご興味のある方は、ぜひ “ 富の川越いも ” や

 

「いも街道」などを検索してみてくださいね。

 

 

 

 

 

「おいもの茶紺」さんのホームページは、

 

 こちらです。