神様の言う通り

 

令和になってから、音楽を通じて、不思議と

 

小学生(低学年)以下の子ども達と出会う機会が

 

圧倒的に増え、驚いています。

 

 

 

かつて小学校の教員として、どっぷりと

 

子どもの世界に浸かっていた私ですが、

 

いったん辞めた後は、就労支援の仕事や

 

高齢者施設での音楽活動をしていたので、

 

その世界からは遠ざかっていました。

 

が、急激に子ども達との関わりが戻って?

 

子ども達独特のエネルギーを感じる日々です。

 

 

 

 

先日子ども達が、大事な決めごとをする場に

 

居合わせたのですが…。

 

希望者が4人いる中で、どうやって決めるか、

 

話し合ったところ、低学年の子の提案で、

 

なんと

 

 “ 神様の言う通り ”

 

で決めることになったのです!!

 

 

 

 

私のこれまでの記憶では、子ども達の話し合いでは、

 

じゃんけん、くじ引き、推薦、多数決などで決めていて、

 

“ 神様の言う通り ”の発想は、初めてでした。

 

 

「だって、かみさまが、きめるんだもん」

 

「そうだね」「それがいいね」

 

おおおおー、なんと純粋な決め方…。(驚き1)

 

 

 

周りの大人たちが見守る中で、始まった

 

「だれにしようかな、天の神様の言う通り…」

 

の唱えうた。懐かしいと思いつつ、、、、

 

途中から、あれ?あれ?あれ?

 

私が知ってるのと違う、、、(驚き2)

 

「…鉄砲撃って、バン、バン、バーン!!」

 

という “ しめ ” に驚き!!!(驚き3)

 

(なんで神様が、鉄砲撃つのォー?)

 

 

 

 

私が目が点になっている間(・_・)

 

滞りなく、決めごとが終わり、

 

子ども達はみな

 

「かみさまがきめてくれたね」

 

「よかったね」

 

とさわやかに納得していました。

 

 

 

私は様々な驚きがおさまらず、

 

周りにいた大人の方々に訪ねると、

 

「え?私も鉄砲撃ってバンバンバンだったよ」

 

と圧倒的に “ 鉄砲派 ” が優位でした。

 

でも、おひとり違ったようで、こそっと

 

「私は、アメリカ、チョコレート…(だったかな)」

 

(えええ?)       (驚き4)

 

 

 

 

これはもしや、地方性のある伝承遊びに似たもの?

 

インターネットで「神様の言う通り」を検索すると

 

ほぼ違うサイトが占めていましたが、一つだけ、

 

日本全国の「神様の言う通り」のうたを一覧にしたものが

 

あって、これまた驚きました。(驚き5)

 

しかも埼玉県はじめ、関東地方は、

 

「鉄砲撃って…」が優勢でした。があ〜ん(知らなかった)

 

地方によって、うたが異なり、地域性が感じられました。

 

 

 

 

ちなみに私が子どもの頃、唱えていたのは以下の通り。

 

「どれにしようかな、天の神様の言う通り。

 

 あべべのべ、とんちんかんのち、柿の種。

 

 玉手箱。ひとマスあけた。」

 

最後の「ひとマスあけた」は、小学校の時、

 

転校してきた友達から教わって、後から

 

付け加えたのをよくおぼえています。

 

 

 

 

子どもの世界は、奥が深い?

 

いやいや、

 

ただ単にシンプルなのかもしれませんね。

 

だって、神様は絶対だから・・・。

 

 

 

 

 

子ども達から、たくさんの驚きと

 

楽しい発見をもらった一日でした。